072-494-2203タップで電話がかかります。

TOP > 治療の流れ

治療の流れ

治療は手技治療をメインに、お体の状態に合わせて器械治療などを組み合わせていきます。あなたのお身体の状態に合わせて、最適な治療を行います。このページで治療の流れをイメージしていただければ幸いです。

当院の治療の流れを紹介します!

初めてご来院の場合は、はじめに問診と検査をしっかりとおこない症状の原因や現在の状態をチェックし、必要な治療などわかりやすく丁寧にご説明致します。その後、治療家の手による治療(=手技(しゅぎ)治療)をおこない、症状の改善を図っていきます。初めての方の場合は問診と検査と治療で、40分~1時間程になります。症状によって治療時間や内容は異なりますので、ご参考までにご覧下さい。

1.受付
こんにちは♪笑顔でお出迎えします♪


初めてのご来院時は、「初めてです」と受付にお申し出ください。問診表をお渡ししますので、ご記入をお願い致します。 痛む箇所や原因、現在の症状など、分かる範囲でご記入ください。

2.問診・検査と手技治療(15分~20分)

ご記入していただいた問診表を確認しながら、問診と徒手検査をいたします。徒手検査は、症状の原因を探るための専門的な検査方法です。筋肉や骨、神経や血管などの問題がないかを含めて丁寧に行います。体に負担のかけない検査ですので安心してください。お体の状態を確認できましたら、症状の原因、必要な治療やご自宅でのセルフケア方法などを分かりやすくご説明致します。

続きまして、当院の治療家による手技治療です。
あなたのお身体の状態をしっかり把握した上で治療を行いますので、 無駄に長い施術を行ったり、慰安目的のマッサージを行ったりはいたしません。

目安として、15分~20分程度ですが、初診の場合は、問診をしながら行っていきますので、約30分程度をみていただければと思います。もし、お時間に制約がある場合は、お気軽にお伝え下さい。

4.鍼灸治療をご希望の方

鍼灸治療をご希望の方には、自費または『医師の同意書』をお持ちの方は健康保険でお受けいただけます。

5.メドマー(足・腕のマッサージ)&干渉波(かんしょうは)治療器

※メドマーは、循環系の改善を行うことによって、 脚にたまった血液・リンパ液および余分な水分を効果的に中枢に戻します。 使用後はふくらはぎ、太ももの断面変化や体温の上昇が見られ、マッサージ効果が確認でき足・腕の血行を改善し、冷え性やむくみなどが改善されます。

※足又は腕に履かせて、もみほぐしを行います。
※メドマーは、気持ち良いだけでなく、リンパ浮腫や静脈瘤の治療、深部静脈血栓症の予防に多くの医療機関で20年以上採用されている 評判の高い機器です。

※通常、仰向けに寝ていただいて行います※

6.干渉波治療器

干渉波治療器 ・・・ 神経の働きを調整し、体の不調を和らげるのがこの干渉波療法(低周波)です。筋肉をマッサージしてコリなどを和らげ血行を促進する効果。電子のリズムが筋肉や神経にやさしく作用「コリ・マヒ」「痛み」に効果を発揮します。

●従来の低周波はプラス・マイナスの2極ですので(2点 一組とかんがえる)直線的2次元的な範囲に限られるが、干渉波は4点2組、6点3組で通電するため、より立体的、深部に広範囲に治療できる。

●吸引導子で治療するときは、吸引の強弱を繰り返すことにより、リズミカルな刺激が、もまれているようで気持ち良くうっ血の解消になります。

7.ヘルストロン(10分)

頭痛、肩こり、慢性便秘、不眠症・・これらの症状を良くする効果が認められた医療機器です。

身体に直接電気を流すのではなく、空気のように電界が身体をやさしく包み込むので、電気特有の「びりっ」とした感覚がなく、電気治療が苦手な方でも大丈夫です。

9.お会計

お会計はお待たせいたしませんが、待合室にて天然水やお茶・コーヒー等をお飲みになって、リラックスしてお帰りください。

072-494-2203 タップで電話がかかります。
受付時間 月火木金土 9:00-19:00 水9:00-13:00